あたらしい旅と暮らしの発信基地
Wanderers! ワンダラーズ
 

波音の効能

海岸で波音を聴いているだけで
だいたいのことは、どうでもよくなる

たしが聞いた中でかなり気に入っている言葉のひとつに、「砂浜にいる人はヒマな人だけ」というのがある。確かにそこにいるのは、犬の散歩してる人か、浜で釣りをしようとしている人か、ただ海や夕陽や景色を眺めにきているだけ。去年まで住んでいた神奈川県三浦半島西海岸・秋谷の海岸は、結構広いのに夏シーズン以外は、自分以外誰もいないということもよくあった。

海岸そばにぼーっと座って波の音を聴いていると、だんだん眠くなる。 うとうとして起きて、カメラを構えてみたりして、そしてまたぼーっとそこにいる。科学的な詳しいことはわからないけれど、きっとリラックスするα波だかθ波だかなにかが出まくっているに違いない。セラピストという職業柄、ヒーリングCDみたいなのもたくさん持っていたけれど、かなりの確立で「波の音」が収録されていた。それを生で味わうわけだから、癒され力は相当なものだ。

海はいつも違う表情で、
波音もいつもぜんぜん違う

1波の音とひとくちに言っても、場所や波の大きさによって全然違う。リズムは一定のはずなのに、ゴーゴーと恐いくらいの轟音のときもあれば、湖みたいなさざ波のこともある。寄せては返す、ただそれだけなのに、あの癒やされ度は一体何なのだろうか。

日本は島国だから
波音を聞ける場所も無数にある

日本海、太平洋、東シナ海、オホーツク海。 サンゴ礁の海、ドン深の海、親潮、黒潮。いろんな色の海があって、無数に浜辺がある。あまり意識しないけど、これだけいろんな種類の海が近くにある国というのも、そうそう多くない。

波の音を聴く。ただそれだけで結構いろんなことが変化する。自分の気持ちや心の余裕や、あれこれ。セラピスト時代、その効果が抜群だったから、自分自身もよく海に行ったし、クライアントにも必ずセッションの前か後には海岸に立ち寄ってもらうことにしていた。

 

それほどまでにすごいのに、海岸に行くのにお金はかからない。波音10分500円とかない。かかるのは交通費だけ。なんとコスパのよいことよ。

GoogleMaps

神奈川県真鶴半島
三ツ石付近

真鶴岬三ツ石 #manazuru

GoogleMaps

神奈川県横須賀市
秋谷海岸
冬の荒れた海岸

#秋谷海岸 #akiyabeach

GoogleMaps

神奈川県横須賀市長井
荒崎公園
夕日の丘からの海岸線

#荒崎公園 #Arasaki

Post Tags
Share Post